Paint Colours

全色一覧

An Unrivalled depth of colour

他の追随を許さない、奥行き深い色

厳選された132色のペイントを提供しているFarrow&Ball。英国ドーセットの工場では、最高品質の顔料と素材を使用し製造してるため、他では類を見ないほど繊細で深い色を作りだすことができます。
色をクリックすると施工事例と色のストーリーがご覧頂けます。
※モニターによって実際の色とは異なる場合がございます。必ずカラーチャートをご依頼頂けますようお願い致します。
>>無料カラーチャートのご依頼

CHURLISH GREEN
COLLECTION: Current Palette
No.251
YEABRIDGE GREEN
COLLECTION: Current Palette
No.287
BREAKFAST ROOM GREEN
COLLECTION: Current Palette
No.81
CALKE GREEN
COLLECTION: Current Palette
No.34
BANCHA
COLLECTION: Current Palette
No.298
ARSENIC
COLLECTION: Current Palette
No.214
VERT DE TERRE
COLLECTION: Current Palette
No.234
LICHEN
COLLECTION: Current Palette
No.19
OVAL ROOM BLUE
COLLECTION: Current Palette
No.85
STONE BLUE
COLLECTION: Current Palette
No.86
DE NIMES
COLLECTION: Current Palette
No.299
INCHYRA BLUE
COLLECTION: Current Palette
No.289
PAVILION BLUE
COLLECTION: Current Palette
No.252
PALE POWDER
COLLECTION: Current Palette
No.204
TERESA’S GREEN
COLLECTION: Current Palette
No.236
GREEN BLUE
COLLECTION: Current Palette
No.84
DIX BLUE
COLLECTION: Current Palette
No.82
VARDO
COLLECTION: Current Palette
No.288
BORROWED LIGHT
COLLECTION: Current Palette
No.235
SKYLIGHT
COLLECTION: Current Palette
No.205
7

CHURLISH GREEN

Churlishとは粗野あるいはぶっきらぼうという意味があり、(Churlはサクソン語で小百姓の意) 古くは素朴な農民の暮らしぶりを表しました。とても素朴なイエローグリーンカラーです。

YEABRIDGE GREEN

英国サマーセット地方の村、イヤーブリッジにハムストンファームハウス「Hamstone farmhouse」という18世紀のジョージ王朝様式の館があります。そこで、もともと銃が保管されていた戸棚を取り外した時に発見された澄んだ鮮明な緑色から由来されました。

BREAKFAST ROOM GREEN

Farrow&Ballのグリーンの中でもっとも陽気な緑色です。東向きであることが多い朝食をとる部屋(Breakfast Room)をイメージした色名です。朝の自然光でも夜のキャンドルにも相性が良く、鮮やかなグリーンを映し出します

CALKE GREEN

元々ダービシャーにあるCalke Abbeyの朝食ルームに使用された色が由来です。奥行き深い暗い緑色です

BANCHA

この中世期に流行ったモダングリーンは人気のあったアーカイブカラーのoliveの暗めのバージョンです。安心感を与えるこの色は、日本のお茶の葉から名づけられました

ARSENIC

生き生きと鮮やかなグリーン色です。フランス革命時の政治家ナポレオンが監禁生活中、部屋の壁紙に使われた顔料のヒ素(Arsenic)に中毒を起こし、死に至ったという一説があります。

VERT DE TERRE

グリーンアース顔料(vert de terre)に似た、爽やかで驚くほどソフトなグリーン色です。大地の緑の色素を思い出させる優れたグリーンです

LICHEN

落ち着いた色合いの黄緑です。石に生える変幻自在な色の藻(Lichen)にちなんで名づけられました。藻に覆われた石は美しく古びていきます。少しクールで明るい落ち着いたグリーンです

OVAL ROOM BLUE

Farrow&Ballの青色の中でもっとも黒ずんだ色合いであり、18世紀後半~19世紀初期のスタンダードなブルーグレーです。古くから親しまれてきたカラーは18世紀末に完成された立派な楕円形の部屋(Oval Room)にちなんで名づけられました。

STONE BLUE

インディゴ(藍)を示した名前。18世紀に石(Stone)のような塊として輸入されることの多かった藍色の顔料から色名がとられました。豪著な青色です

DE NIMES

発祥となるフランスの村の名前が付いた、素晴らしいエレガントな青色です。毎日着る作業着の生地から着想を得ました

INCHYRA BLUE

青味がかかったくすんだグレー色。 スコットランドの大自然にたたずむ伝統的なジョージ王朝式のインチャイラハウス。そこの納屋の背景に広がる雄大で少しさみしげな空からインスピレーションを受けました。

PAVILION BLUE

この爽やかなブルーはかなり薄めの色合いです。英国ブライトンにあるロイヤルパビリオン(pavilion)の見事なリージェンシーカラーからインスピレーションを得ています。ホワイトに数滴たらしたようなとても薄いグリーンブルーです

PALE POWDER

Farrow&BallアーカイブカラーのPowder Blueより薄い色合いであることからこの色が付けられました。Farrow&Ballカラーの中で最も好評を頂いている色調のアクアカラーです。涼しげなシャーベットグリーンです。

TERESA'S GREEN

ミッドトーンの緑色です。昔Farrow&ballクリエイティブチームの大切なメンバーだったTresaにちなんで名づけられました。グリーンブルーにわずかに暖かさが加わった色。18世紀以降世代を超えて使われ続けています

GREEN BLUE

この色は、合わせる色によってグリーンにもブルーにも見えることからグリーンブルーと名付けられました。きれいなシャーベットカラーが特徴。

DIX BLUE

ヴィンテージな青色です。英国東アングリア地方で古くからFarrow&Ballの製品を取り扱っている業者の名前、Dixが由来となっています。少し緑みがっかったクリアーなブルー

VARDO

ジプシーやロマ族などに古くから使われる派手な装飾がほどこされた荷馬車ヴァードから色名を取った鮮やかな青緑色。

BORROWED LIGHT

夏の空を思い起こさせる色合いです。小窓や欄間からこぼれだす優美な光をイメージして名づけられました。寝室にベストマッチなライトブルーです。

SKYLIGHT

光を反射する、とても薄い青がかかったグレーです。自然光を最大限に取り込むために使われる天窓(Skylight)をイメージして色名が付けられました。