Paint Colours

全色一覧

An Unrivalled depth of colour

他の追随を許さない、奥行き深い色

厳選された132色のペイントを提供しているFarrow&Ball。英国ドーセットの工場では、最高品質の顔料と素材を使用し製造してるため、他では類を見ないほど繊細で深い色を作りだすことができます。
色をクリックすると施工事例と色のストーリーがご覧頂けます。
※モニターによって実際の色とは異なる場合がございます。必ずカラーチャートをご依頼頂けますようお願い致します。
>>無料カラーチャートのご依頼

LIME WHITE
COLLECTION: Current Palette
No.1
OFF-WHITE
COLLECTION: Current Palette
No.3
OLD WHITE
COLLECTION: Current Palette
No.4
HARDWICK WHITE
COLLECTION: Current Palette
No.5
LONDON STONE
COLLECTION: Current Palette
No.6
STRING
COLLECTION: Current Palette
No.8
BONE
COLLECTION: Current Palette
No.15
CORD
COLLECTION: Current Palette
No.16
LIGHT GRAY
COLLECTION: Current Palette
No.17
FRENCH GRAY
COLLECTION: Current Palette
No.18
LICHEN
COLLECTION: Current Palette
No.19
LIGHT BLUE
COLLECTION: Current Palette
No.22
PIGEON
COLLECTION: Current Palette
No.25
DOWN PIPE
COLLECTION: Current Palette
No.26
PARMA GRAY
COLLECTION: Current Palette
No.27
DEAD SALMON
COLLECTION: Current Palette
No.28
HAGUE BLUE
COLLECTION: Current Palette
No.30
RAILINGS
COLLECTION: Current Palette
No.31
COOKING APPLE GREEN
COLLECTION: Current Palette
No.32
CALKE GREEN
COLLECTION: Current Palette
No.34
1

LIME WHITE

時代を超えた類いまれな色合いで、最も明るいホワイトライムウオッシュの白。元々ジステンパーに使われたチョーキーな顔料の名前に由来した色です

OFF-WHITE

緑をベースとし、この上にないやわらかさを持つミッドトーンのオフホワイト。Farrow&Ballのオリジナルカラーで、ポピュラーなクラシックカラーにピッタリのシンプルな色。他の色を引き立てるのに最適。

OLD WHITE

Farrow&Ballの中で最も古い色。暖色系のグレーのような色合いで古い家屋や建築物のくすんだ色を引き立てる色です。オールドホワイトとはまさにピッタリの色名です

HARDWICK WHITE

伝統的なグレー色です元々はハードウィックホール(Hardwick Hall)の古くなった白い(White)石灰塗料部分を補修するために作られました。広いスペースでの使用やコントラストの強い色に合わせるのに向いています。

LONDON STONE

石(Stone)に似たカラーです。元々はロンドンにあるリージェンツ・パークの有名なナッシュハウス用にJhon Sutcliffeにより作られた色です。くすんだ黄赤色・濃い目のベージュカラーです

STRING

世界中で園芸や小包の包装に使われる麻ひもに似た、薄いアース調顔料ベースのカラーです

BONE

動物界で見つけられる、動物の骨というシンプルな意味を持つニュートラルカラーです。

CORD

素朴な黄色を基調としたニュートラルカラーです。木肌や疑似石のようなしっかりとした濃い色合いです。生き生きとした暖かい色で自然の素材に合うナチュラルカラーです

LIGHT GRAY

石に似たニュートラルカラーです。元々9世紀にLight grayは時代を超えた色を意味していました。レッド系の色と合わせると白く引き立ちます

FRENCH GRAY

柔らかい緑がっかたグレーです。19世紀のフランス装飾、特に当時の壁紙にインスピレーションを受けたカラーです。呼び名からも親しまれ19世紀に多く使われました

LICHEN

落ち着いた色合いの黄緑です。石に生える変幻自在な色の藻(Lichen)にちなんで名づけられました。藻に覆われた石は美しく古びていきます。少しクールで明るい落ち着いたグリーンです

LIGHT BLUE

銀色がかった青色です。Farrow&Ball初のカラーコレクションで一番薄い青色(Light blue)でした。少し明るいブルーの部屋をイメージしているならこの色が最適です

PIGEON

「鳩」という名のこの色は、18、19世紀を代表とする色。 ロンドン市内で頻繁に見かける鳩にちなんで名づけられました。ノスタルジー感が漂う柔らかな色合いで、Mole's Bleathのような現代のグレーよりも、空間に穏やかさを与えてくれる絶妙なブルーグレーです。

DOWN PIPE

濃い鉛色がかかったグレー色です。排水管や雨樋の塗装によく使われたことにちなみ、配水管を意味するDown Pipeという名前が付きました。

PARMA GRAY

パルマグレーという名前ですがクールブルーの色合いです。1830~40年代のカラースキームをベースにした空のようなブルーカラー。著名な色彩専門家、John Fowlerからインスピレーションを受けました

DEAD SALMON

絶妙なこの色は1850年にロバートアダムの傑作、ケドレストン・ホールに(Kedleston Hall)で使われたサーモン(Salmon)カラーのフラット/デッド(dead)仕上げに由来しています

HAGUE BLUE

濃い青色です。オランダの町(Hague)の街並みに見られる素晴らしい屋外の木造部にちなんで名づけられました

RAILINGS

柔らかみのある色で、柵(Railings)などの鉄製の装飾品の塗装に黒の代わりに使用されることで名づけられた黒というより青に近い屋外にも室内にも使いやすい色。

COOKING APPLE GREEN

この美しい緑色は19世紀に開発され、天然の顔料や墨から作られる伝統的なグリーンであり、Farrow&Ballのクラシックカラーの一つです。人気の果物、リンゴのフレッシュで光沢のある皮にちなんで名づけられました

CALKE GREEN

元々ダービシャーにあるCalke Abbeyの朝食ルームに使用された色が由来です。奥行き深い暗い緑色です