豊富な顔料が含まれたFarrow&Ballの塗料は、あらゆるライフスタイルと調和するように作られています。塗料の缶はリサイクル可能な金属を使用し、廃棄物の削減するための取り組みを行っています。また、品質に妥協することもなく、地球への影響を減らすことに取り組んでいます


2010年、Farrow&Ballは自社の製品を業界で初めて完全な水性ベースへと移行しました。
現在、全ての塗料は最小または低VOC(揮発性有機化合物)に分類されるだけでなく、その多くは基準をはるかに上回る数値を保持しています。


VOCSとは?

VOCsとは、油性塗料や溶剤系塗料の強い臭いの原因となるもので、塗料が乾燥する際に大気中に汚染物質が放出されることで発生します。
それに対し低臭気の水性塗料は、不快な臭いを出さず、安全で塗り心地も住み心地もよく、環境にも優しいのが特徴です。

Farrow&Ballでは、自社製品の透明性を確保するため全成分リストを徹底的に見直した上、サプライヤーと協力して製品全体のVOC含有量をより正確に測定しました。この結果、製品の多くの仕上げ剤に含まれていたVOC含有量が、当初の計算よりも更に低くなりました。

原材料の調達とサプライヤー

Farrow&Ballの品質に対する妥協のないこだわりは、原材料からその調達方法に至るまで、塗料に関わる全てに表れています。

また、Farrow&Ballの理念を共有するサプライヤーとは長期的な関係を築いています。彼らと協力することで、さまざまな顔料を含む原材料のひとつひとつが責任を持って調達され、強制労働などで作られたり、調達されたものではないことを確認しています。

ペイントは、Ultra-Low VOCで、2011年の4月に施行されたフランス政府の定めるVOC基準でA+ランクを取得しました。これは缶に誇らしげに表示されています。

なお、この試験はISO16000に準拠した独立した外部の試験所で実施されており、塗布後28日目の空気中のVOCの総量をチェックします。一般的なIAQ試験室は30?の空気容積を持ち、非常に特殊なレベルの断熱材と空気の流れが確保されています。また、一般的なEUの住宅をシミュレートしており、Farrow&Ballのような低VOC塗料を塗る時だけでなく、その後しばらく室内の空気質への影響を軽減することを示す良い指標となっています。

住宅の断熱性や保温性が向上するにつれ、室内の空気質を改善する塗料を選ぶことが、これまで以上に重要視されています。室内の空気質の悪さは、特定の呼吸器系疾患との関連性も指摘されており、快適さだけでなく安全性の問題にも関わります。

100%水性のモダン&エステートの塗料は、大人の世界にとって優れているだけではありません。玩具の安全基準に従い子どもと赤ちゃんへの安全性も認定されており、一緒に過ごす子どもたちにとっても安全・安心であることを意味します。

低臭、Ultra-Low VOC、そして速乾性が配合されたベビーセーフペイントにより、ベビーベッド、保育園や幼稚園、託児所、キッズルーム、プレイルームに色が散りばめられ、安心感をもたらします。この低刺激な配合により玩具でも安全に使えるので、お気に入りのおもちゃを心配することなくカラフルに生まれ変わらせ、心ゆくまで遊ぶことができます。

Farrow&Ballのエステートエマルション、エステートエッグシェル※、モダンエマルション、モダンエッグシェル、エクステリアメーソンリー※、エクステリアエッグシェル、フルグロス※全て、玩具安全基準(BS EN 71-3:1995-玩具の安全性)を満たすために自主的に試験をし、承認されています。※日本国内ではお取り扱いがありません。

ベビーベッド、保育園、子供部屋、プレイルームなどにお好きな色で塗装できますし、これらの優しい処方はおもちゃにも安全に使用できるので、お気に入りの遊び道具を安心してカラフルに生まれ変わらせることができるでしょう。

住まいへのペイントが環境に与える影響を考えた時、塗った直後だけでなく、年数が経過した時の影響も考慮することが大切です。

塗料の耐久性が高ければ高いほど、汚れや傷によるメンテナンスの必要性が低くなるため、仕上げ材を選ぶ際には傷に強いことに注目することは重要なポイントです。

モダンエマルジョンをはじめとするいくつかの仕上げ塗料は、最高のスクラブ性能評価であるクラス1を達成しているので、優れた耐久性を持っています。


スクラブテストとは?

スクラブテストとは、塗料の耐久性をテストするための世界的な業界標準です。市販されているすべての塗料を対象に、研磨した時の傷に対する耐性を測定します。Farrow&Ballでは、適正な条件下のもと実験室にて定期的にスクラブテストを実施しています。

Farrow&Ballは、動物で塗料の試験を一切しません。今までもこれからも決して行いません。動物実験をせずに開発された製品で家を塗っていると誇りをもち、いつでも安心していただくことができます。

最もよく使用される仕上げ塗料(エステートエマルション、エステートエッグシェル※、モダンエマルション、モダンエッグシェル、フルグロス※、エクステリアエッグシェル、エクステリアメイソンリー※)は、動物由来の成分を含まないビーガン・フレンドリーな製品です。※日本国内ではお取り扱いがありません。

ソフトディステンパーとカゼインディステンパーの2つの特殊仕上げ塗料には、それぞれ皮革の端材から抽出した成分と牛乳から抽出した酸カゼインという動物由来の成分が含まれています。そのため、この2つの製品だけがヴィーガンではありません。※日本国内ではお取り扱いがありません。