Paint Colours

全色一覧

An Unrivalled depth of colour

他の追随を許さない、奥行き深い色

厳選された132色のペイントを提供しているFarrow&Ball。英国ドーセットの工場では、最高品質の顔料と素材を使用し製造してるため、他では類を見ないほど繊細で深い色を作りだすことができます。
色をクリックすると施工事例と色のストーリーがご覧頂けます。
※モニターによって実際の色とは異なる場合がございます。必ずカラーチャートをご依頼頂けますようお願い致します。
>>無料カラーチャートのご依頼

CALLUNA
COLLECTION: Current Palette
No.270
CARD ROOM GREEN
COLLECTION: Current Palette
No.79
CHARLESTON GRAY
COLLECTION: Current Palette
No.243
CHARLOTTE’S LOCKS
COLLECTION: Current Palette
No.268
CHURLISH GREEN
COLLECTION: Current Palette
No.251
CINDER ROSE
COLLECTION: Current Palette
No.246
CITRON
COLLECTION: Current Palette
No.74
CITRONA
COLLECTION: California Collection
No.CC3
COOK’S BLUE
COLLECTION: Current Palette
No.237
COOKING APPLE GREEN
COLLECTION: Current Palette
No.32
CORD
COLLECTION: Current Palette
No.16
CORNFORTH WHITE
COLLECTION: Current Palette
No.228
Crimson Red
COLLECTION: Colour By Nature
No.W93
CROMARTY
COLLECTION: Current Palette
No.285
DAYROOM YELLOW
COLLECTION: Current Palette
No.233
DE NIMES
COLLECTION: Current Palette
No.299
DEAD SALMON
COLLECTION: Current Palette
No.28
Deep Reddish Brown
COLLECTION: Colour By Nature
No.W101
DIMITY
COLLECTION: Current Palette
No.2008
DIMPSE
COLLECTION: Current Palette
No.277
2

CALLUNA

落ち着いたライラックカラーです。スコットランド地方のムーアと呼ばれる荒れ地に一斉に咲くカルーナ属(Calluna)の美しい花から色名をとっています。コンテンポラリーな雰囲気とヴィンテージ感も持つ色です。

CARD ROOM GREEN

白っぽさを持ちながらも、その奥行きとマットさが強調されるグレー系のグリーン。控えめな灰色かがった緑色です。英国ビクトリア時代の男性が使用した書斎に似た部屋、カードルーム(Card Room)にちなんで名づけられました

CHARLESTON GRAY

落ち着いた暖かみのあるグレー色です。20世紀初頭に活躍した芸術家と学者からなる組織、「ブルームスベリー・グループ」(Bloomsbury Group)の隠れ家チャールストンハウス(Charleston)が由来の色です。

CHARLOTTE'S LOCKS

F&Bのクリエイティブ部長シャーロットの赤毛にちなんで名づけられたドラマティックで究極にファショナブルな燃えるような真オレンジ。 1950年代のミニマリストの装飾でアクセントとして広く使われていました。

CHURLISH GREEN

Churlishとは粗野あるいはぶっきらぼうという意味があり、(Churlはサクソン語で小百姓の意) 古くは素朴な農民の暮らしぶりを表しました。とても素朴なイエローグリーンカラーです。

CINDER ROSE

ロマンチックな雰囲気がいっぱいのピンク。とても愛らしい伝統的なバラ「シンダーローズ」から名付けられました。素朴で快適なカントリーハウスの寝室をイメージさせる咲き誇るバラのような色。

CITRON

19世紀ごろの色でかなり鮮烈なイエローで見事に明るい色合いです。柑橘系のフルーツ、レモン(Citron)にちなんで名づけられました。

CITRONA

カリフォルニアの温暖な気候に育つレモンの木からインスピレーションを得た、柔らかな柑橘系の色合いは、大地のような印象を与えます。真のシャルトリューズを現代風にアレンジしています。

COOK'S BLUE

虫の寄らない色として、CalkeAbbeyの料理人の食糧庫に使われていた鮮やかな青色です。大胆でロマンチックな色合いです。

COOKING APPLE GREEN

この美しい緑色は19世紀に開発され、天然の顔料や墨から作られる伝統的なグリーンであり、Farrow&Ballのクラシックカラーの一つです。人気の果物、リンゴのフレッシュで光沢のある皮にちなんで名づけられました

CORD

素朴な黄色を基調としたニュートラルカラーです。木肌や疑似石のようなしっかりとした濃い色合いです。生き生きとした暖かい色で自然の素材に合うナチュラルカラーです

CORNFORTH WHITE

ミッドトーンのニュートラルカラーです。English Decoration in the 18th century 18世紀の英国の装飾の著者で建築史学者として崇拝されるJohn Cornforthにちなんで名づけられました。暖色系のホワイトグレーです

Crimson Red

この濃厚で暖かなピンクは、特にSkimmed Milk Whiteで彩られた木部とあわせると穏やかで心地よい空間を演出することができます。また、暗めのトーンとあわせたCrimson Redはグラマラスな雰囲気をまとい、Scotch Blueとあわせると豊潤でロマンチックな性質が引き立つでしょう。

CROMARTY

緑がかった落ち着いた灰色です。この色はスコットランドハイランド地方のクロマティ湾(Cromarty Firth)で起こる霧からインスピレーションを得ました。どのような部屋にも柔らかさをもたらします

DAYROOM YELLOW

このとても明るい黄色は典型的なソアニアンもしくはリージェンシーカラーです。太陽の光に満たされる部屋をイメージしました。1980年代から90年代にとても人気のあったイエローカラーです

DE NIMES

発祥となるフランスの村の名前が付いた、素晴らしいエレガントな青色です。毎日着る作業着の生地から着想を得ました

DEAD SALMON

絶妙なこの色は1850年にロバートアダムの傑作、ケドレストン・ホールに(Kedleston Hall)で使われたサーモン(Salmon)カラーのフラット/デッド(dead)仕上げに由来しています

Deep Reddish Brown

深みがあり、暖かく、そして心地よいDeep Reddish Brownは、かつてカントリーハウスで人気があり、階段の裏側の木部を彩るために使われていました。現代的な住まいでも、壁やドア、巾木に同じように素晴らしい彩りをもたらし、どのような場所でも豊かさとドラマチックな雰囲気を作りだしてくれます。

DIMITY

もともと女性のバッスルに使用するディミティーと呼ばれる布地(昨今では寝具類に使われることが多い)にちなんで名づけられた赤を基調としたニュートラルカラー。

DIMPSE

英国西海岸の趣のある方言で「たそがれ」を意味する言葉「DIMPSE」 から名付けられたクールなグレーです。